自転車の盗難2018/08/28 11:19

もう20年間も愛用していて、
その間に何度バラして組立てて、
パーツを変えて来たかわからぬ愛車。

自転車は何台もありますが、
この遊び自転車には愛着も深いのです。

で、盗難にあいました・・・

先日の世の中がお盆だった数日間。
私は車2日間出かけていて、
その間だったと思います。

普段は車の陰であまり見えない愛車ですが、
車がないと露わになります。
そこできっと目立ったのでしょう。

ある日忽然と無くなったので、
どうしたものかと思っていたのですが、
20年も乗ったから仕方がないかと、
届出の大義と取り返しの術に落胆していましたら・・・

本日友人からのLINE

餃子の◯◯前のファミマに
スペシャライズドが放置してありますね。

ん?
わたしのじゃ〜〜〜ぃ!!!

すぐに車ででて回収です。
あと1日で撤去されるシールまで貼られて
本当に瀬戸際で手元に戻った。

しかしながら、
この目立つ自転車は、
市内では私のである事が有名なので、
盗んでも長時間や何度も乗れないのは明白。
きっとどこかにあるだろうとうは思っていましたが、
まさかのお知らせでした。
持つべき者は友。

壊れてもいないし、
帰って簡単メンテして、
しっかり施錠して、
なにも無かったかのように鎮座です。

それにしても、盗んだ者は
家から盗み、駅近くで乗り捨て。

という事は近所の輩の仕業か?
そんな大胆な事は普通ないな。
出来心の一元さんである事を願いながら、
施錠が甘かった私も反省。
読んでいる方でしたら、
「許すから、もうしないでね
私の自転車有名だから、捕まっちゃうよ」
と言っておこう。

それにしても
自転車がないって困るというか、
生活のペース狂うものです。

ホッとしました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hanatsubaki.asablo.jp/blog/2018/08/28/8951810/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

カウンター