母の日2018/05/13 23:53

誰が決めたお祝いかわかりませんが、
母の日って楽しいではないか。
この世に生を受ければ、
誰にでも母はいるものですね。
少子化でもなんでも未婚率高くても、
それでも母から産まれているのですね。

実家にたま〜に寄ります。
頻繁に寄りたいのですが、
なかなかそうもいかず、
でも齢悠に80代の両親は元気で何より。

実家の斜め前に、
著名パティシエさんのお店がありますが、
なんだか分不相応に美味しそうだが
高価なお菓子が並んでいます。
子供の頃から甘味、それも
塩大福や甘辛のお団子で育ったので、
洒落た街なら兎も角、
まぁ、実家の近くでそんなに鯱張らなくても、
といつもの商店街に出れば、
ほうら、安くて美味しい、
素敵なホイップクリームデコのケーキ。
十分です。


こうして86にもなろうという親父と
日曜の昼に酒を酌み交わすのを
幸せと言うのでしょう。
嬉しいものです。
カメラやレンズの話をしながら、
酔っ払って行く私・・・
実家って外より家より酔います。
気が緩むのでしょうな。


さすがの商店街。
線香漂う街には、トランプかと見紛うなかれ
こんな素敵な線香もあるのです。

少子化、子供の宗教離れ・・・
仏教を重んじようとする寺町のささやかな
願いがこんな店先に出るのですね。

母の日ありがとう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hanatsubaki.asablo.jp/blog/2018/05/13/8851322/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

カウンター