ジュラルミン愛2017/02/02 23:37

待ちました。

問い合わせたのですよ、
一目惚れで。

雑誌で紹介されいち早く問い合わせた。
予約でいっぱいです、、、。
探したがダメで順番待ち。
食事だって電車だって並ぶの嫌い。
だったら他で、なんてせっかち。

でも、待って待ってようやく来ました。

可愛い箱に入って、
開けてみたらこんな感じです。

え?これ何?って、、?

早い話が、ボールペンの側、
中身ないボールペンかな。

さてこんな中身。

是非拡大してみてください。

根っからのジュラルミンフェチです。

ジュラルミン解りますか?
アルミニウムにさらに金属を加えた
強くそして優しい金属です。

このメーカーは、
ジュラルミンを得意とする
新潟の金属加工であり、
アイデアに溢れた創作意欲で
美しい製品を産み出す女神です。

これ面白いでしょ!?

この先が回り締めるのです。

世の中のボールペンは
様々なリフィル(替え芯)がありますが、
こいつはそのリフィルを入れ替えて使える
万能ボールペンってことかな。


ほれ!こうやってリフィルを入れれば、
好きなリフィルで使えます。

美しい、、、。

角度を変えると
リフィルの入り方がよく解ります。

面白いものです。

ジュラルミンだから当然軽く
削り出しのダイキャストですので、
そりゃ時間かかりますよ。

箱から取り出した時、
音叉のような筐体が音を出しました。

ぽ〜〜ん って。
E♭の美しいジュラルミンの響き。

でも、、、こいつ。
ちょっと太くて
決して使いやすい訳ではない。

そこが愛です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hanatsubaki.asablo.jp/blog/2017/02/02/8348525/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

カウンター